21幸せ節約ネット生活/節約・副業・お小遣い稼ぎ

21世紀幸せ節約ネット生活 > ホームページで稼ぐ心構え
泣け、叫べ、笑え!そして貯めろ! - 全米が泣いた。 -

HOME 初めての方へ 自己紹介 日記 メール ヒストリー サイトマップ

 - インターネットで稼ぐためのコラム -
・ホームページで稼ぐ心構え
訪問者に優しいトップページ
強くなれ!ドラクエ式サイト運営
儲かるアフィリエイト広告の貼り方
【 高額報酬 】電脳卸に参加しよう!
人の心をつかむ文章の書き方
アクセスアップを考える
情報起業家(インフォプレナー)入門

ホームページで稼ぐ心構え

ホームページで稼ぐ為には、まずアフィリエイトに参加して広告貼って、それからアクセスアップやgoogle上位表示、SEO対策など様々なテクニックを駆使して、、 ってテクニックよりも、まずは心構えや気持ちが大事なんじゃないかと、私は思います。

ホームページで儲けるために考えることはただ1つ。 「いかにして訪問者に喜んでもらうか」ということだけです。 「お金を儲けたい」という気持ち丸出しだと人は逃げてしまいます。 「金儲け」しか考えてないと怪しいネットビジネスやバナー貼りまくりの「お小遣いサイト」のように なってしまいます。

そんなサイトでは人気がでるはずもありません。 訪問者のことを考えるなら、見やすいサイト作りを心がけるでしょう。 簡単でわかりやすい文章を書き、重くて不快な気分にさせないよう、 TOPページにベタベタ広告は貼らないでしょう。

人に喜んでもらおうとするなら言葉1つにも気を使い、丁寧に詳しく情報を書くはずですし、 楽しいサイトをつくろうと努力するはずです。
「これは見やすいだろうか」と配色、字のサイズにも悩むでしょう。

これは普通のお店の接客と何ら変わることがありません。

店員さんの愛想がよくてサービスが充実しているなら、そこで物を購入する気になります。 でも店に入るなり店員が必死に商品をすすめてきたらどうでしょう。店員の愛想が悪い店ならどうですか?

私なら客をナメるなー!と不愉快になりますし、二度と行きません。

サイト運営も同じです。大切なのは訪問者をナメちゃいかんということです。 インターネットはやり方次第でもの凄く儲かります。 でもインターネットは「特別」ではありません。広告を貼ったらといって、誰でも簡単に儲かるわけではないのです。

パソコンの画面には見えなくても、そこには多くの「人」が存在しています。 訪問者が来てくれなくては儲かりませんし、訪問者の気持ちをつかむ努力、喜んでもらう努力をしなければ サイトには来てくれません。 サービス・努力も無く「広告を貼れば儲かる」わけではありません。

接客業と同じように「どうしたら喜んでもらえるか」を考え、訪問者に優しい誠実なサイト作りを心掛けたいものですね。 そんな想いで文章を書き、情報を提供していれば訪問客やファンが増え、きっと次も来てくれるでしょう。 「あのサイトは面白い」「楽しい」「管理人のキャラがブラボー」と口コミでも広がっていくはずです。

こんな風に書くと「やっぱり難しいのでは」と思いますか? いえいえ、これらの努力、ホームページ作成は決して難しいものではありません。 タダでできるんですから、興味があるならとりあえず挑戦しとくべきでしょう。 もしかしたら、あなたには商売人としての才能が眠っているかもしれませんよ。

愛情のこもった言葉、文章というものは、相手の心に響きますよね。 決して高価じゃなくても、気持ちが込められたプレゼントはうれしいですね。 初心者でも、技術やセンスが無くても気持ちを込めることはできます。

あなたは自分のホームページにどんな気持ちを込めて作成しますか?


別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活
役に立たつかは微妙なオモシロ節約情報が読める のは21世紀幸せ節約ネット生活だけ!